脱毛効果を上げるには?

脱毛中に、脱毛効果を上げる方法があるってご存知でしたか?
知らないと損する、脱毛中にやって効果が上がる方法を試して、早く脱毛完了しちゃいましょう!

保湿することで脱毛効果は上がる

スキンケアのグッズ
保湿に力を入れるだけで、脱毛効果は格段に上がります
保湿された肌は、照射熱がムダ毛に直接届き、脱毛効果がアップするためです。

とくに気をつけたいのは、お風呂上がり直後の肌ケアです。
お風呂からあがると、肌に含まれている水分はどんどん蒸発していきます。

顔のスキンケアに気がいきがちですが、脱毛中は体のケアも忘れずに、シャワー後5分以内にボディローションで水分補給をしましょう!さらにボディクリームなどで保湿をすれば、水分が逃げないため保湿された肌に仕上げることができます。

乾燥肌が引き起こすトラブル

・照射熱が届かない

乾燥した肌には、照射熱が上手く届かず施術回数を重ねてもなかなか脱毛が完了しません
お得に脱毛するためにも、潤いある肌を目指しましょう。

・脱毛できないケースも

あまりにも乾燥が進んだ肌には、脱毛が出来ない場合もあります
肌表面に熱を加えて脱毛するため、乾燥で肌がボロボロな状態に上から熱を加えてしまうと、肌トラブルの原因になるからです。せっかく時間を割いて脱毛サロンに行っても、脱毛できないとなると、時間がもったいないということになりかねません。

・痛みを感じやすい

乾燥肌に照射熱をあてると、痛みを感じやすくなります
肌のバリア機能が低下しているため、通常より皮膚組織が薄くなっています。そのため痛みを感じやすく同時に肌トラブルも招いてしまいます。

・出力を下げるため脱毛回数が必要になる

乾燥肌への照射は、肌トラブルや痛みを感じやすいことから、脱毛するときに照射熱を下げて施術します。そのため、通常よりも一度の脱毛効果が薄く、施術回数が必要となるというワケです。